新型コロナウイルス対策マル経取り扱い開始について    

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した小規模事業者の資金繰りを 支援するため、マル経融資の金利が引き下げされます。

マル経融資とは?

小規模事業者経営改善資金融資(通称:マル経)は、商工会 議所の経営指導員による経営指導を受けた小規模事業者に対して、 日本政策金融公庫が無担保・無保証人で融資を行う制度です。

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた特例措置

新型コロナウイルス感染症の影響により売上が減少した小規模事業 者の資金繰りを支援するため、別枠1,000万円の範囲内で当初3 年間、通常の貸付金利から▲0.9%引下げます。加えて、据置期 間を運転資金で3年以内、設備資金で4年以内に延長します。

1.【ご利用いただける方】     

最近1か月の売上高が前年または前々年の同期と比較して 5%以上減少している小規模事業者の方。

2.【融資限度枠】     1,000万円(通常のマル経と別枠)

3.【利率】                0.31%(当初3年間。1.21%から▲0.9%)

4.【返済期間<据置期間>】     

設備資金:10年以内 <うち4年以内>  

運転資金:07年以内 <うち3年以内>